デリケートゾーンの黒ずみ美白ケア

レジーナクリニック

デリケートゾーンの黒ずみは美白できる?

黒ずみ

デリケートゾーンの悩みのなかでも多いのが,黒ずみが気になるというもの。人に相談しようにもできない切実な悩みです。

 

自分のデリケートゾーンの黒ずみに気づいたときはかなりのショックです。女性のデリケートゾーンは黒ずみやすいのです。

 

黒ずみで悩んでいるのは自分だけではないということ、多くの女性が持つ悩みでもあります。
遺伝や人種で違いがでるもので、肌質によっても黒ずみやすいというタイプの人もいます。

 

まずは、黒ずみの原因を知ること、そしてその原因を極力排除することです。
そして、神経質になりすぎないように、日ごろからケアをすることが大事です。

 

デリケートゾーンの皮膚は非常に薄く、トラブルを起こしやすいのです。
さらには、色素沈着を起こしやすい部分でもあります。

デリケートゾーンの黒ずみはメラニンが原因

黒ずみ

では、色素沈着って、どうして起こるのでしょう?

 

デリケートゾーンの黒ずみをおこす原因はメラニン。

 

顔などにシミをつくるあのメラニンです。
特にデリケートゾーンは、メラニンの活動が活発な部分です。

 

デリケートゾーンは、メラニンを生成する細胞の活動が活発なので、色素沈着を起こしやすいという傾向があるのです。紫外線や強い刺激をうけることによって、メラニンは生成されます。

 

メラニンは人間のカラダにとってはうれしくないもの、悪者と思われがちですが、メラニンは、刺激から皮膚を守るために作られているのです。

 

下着や衣類による摩擦や脱毛などの刺激、また、炎症による皮膚へのダメージによる刺激が原因でメラニンは作られます。

 

さらには、加齢やホルモンバランスの変化によってメラニンが沈着するようになると、黒ずみが目立って来るようにもなります。

 

角質層が薄いデリケートゾーンは、下着や衣類による摩擦、脱毛等による刺激を受けやすい部位です。メラニンは、このような刺激から肌を守ってくれているのです。

メラニンの生成を抑えるには刺激を減らすこと!

黒ずみ

メラニンの生成を弱めるには、まずは、その原因である刺激を減らしてあげることが大事です!!

 

衣類などによる摩擦や刺激を極力減らすこと。
デリケートゾーンは普段、下着や衣類の締め付けによる刺激を受けています。

 

下着のサイズがあっていないなら見直すこと、また、素材も大事です。
サイズが合わずきつい下着は、強く当たる部分が黒ずんできます。

 

素材は、コットンやシルクなど通気性がよく刺激がないのでお勧めです。
科学繊維の下着や、体を締め付けるジーンズの摩擦はできれば避けたいです。

 

アンダーヘアを処理することで、生理時のかぶれや湿疹をおこすトラブルも減ります。

 

もちろん、無理な自己処理は却って色素沈殿の原因となるので注意が必要。

 

炎症後に色素沈着することも軽減されれば、デリケートゾーンの黒ずみは徐々に改善されるでしょう。

 

アンダーヘアの間違った自己処理はデリケートゾーンにダメージや刺激を与えることになるので注意が必要。(参考「アンダーヘアの処理方法〜正しい自己処理のしかた」)

 

生理時など不衛生になるがちな時は、清潔に心がけるようにすることも大事です。

黒ずみに悩む女性必見【リピート率93.7%美白ケア】注目の美容法!!

VIOラインは皮膚も薄く非常にデリケート、摩擦や刺激、アンダーヘアの自己処理によるメラニンが原因で発生するということがお分かりいただけたでしょう。

 

黒ずみにならないために大事なのは、刺激を減らすこと、無理な自己処理はやめること!!

 

アンダーヘアが濃い、または多くて下着や水着からはみ出る、こんなお悩みをお持ちの女性はサロンやクリニックでお手入れするのがおすすめ。

 

黒ずみが酷い場合、サロンやクリニックでのお手入れが難しくなることもあるので、気になる前にお手入れするのがほんとはベストです。

 

 

黒ずみを少しでも改善したい!!

 

黒ずみ

こんな女性は刺激を減らすとともに、美白ケアも取り入れるとよいでしょう。

 

自宅で簡単にビキニランの美白&保湿ケアができるエッセンス!!
【VL WHITE(ヴィエルホワイト)】

 

 

女性誌が注目しているという話題の美容法。

 

 

リピート率は驚異の93.7%!!

 

・超うす肌で摩擦や刺激に弱いビキニラインの黒ずみに1ランク上の美白成分3種を配合。

 

・ビキニラインの黒ずみ、毛穴、かさつきケアの保湿、透明感、保護、エイジングケアの11種類の天然由来成分をたっぷり配合。

 

 

黒ずみ

効果が実感できなかったら60日間の返金保証付き。
使い切った後の返金もOK。

 

黒ずみに悩む女性は使ってみる価値あり♪

 

デリケートゾーンの黒ずみはケアなしでは年々濃くなります。
早期のケアが大事!!

 

 

【VL WHITE(ヴィエルホワイト)】

 

VIO脱毛★2016年人気はコチラ(年代別)↓↓

デリケートゾーン,黒ずみ,美白

ページtopに戻る 

関連ページ

意外に知らないデリケートゾーンのお手入れ方法
デリケートゾーンは女性にとって非常に大事なところですが、デリケートゾーンやアンダーヘアのお手入れ方法を知らない女性は意外に多いものです。デリケートゾーンを清潔に保つことで臭いなどの不快感も軽減されます。正しいお手入れを身に着けて、蒸れる時期でも快適に!
アンダーヘアの処理方法〜正しい自己処理のしかた
脱毛サロンや医療機関などでVIO脱毛をする女性が増えましたが、自己処理をしている女性も多いです。また、これからアンダーヘアのお手入れを始めたいという女性もいることでしょう。間違えた処理を続けるとトラブルの原因にもなります。セルフケアのしかたをご紹介します。
アンダーヘア間違った自己処理はトラブルのもと!
アンダーヘアの処理は一般的となりました。ですが、アンダーヘアの間違った処理は、埋没毛や黒ずみ、炎症など、さまざまなトラブルのもと。デリケートゾーンは、傷つけると治りにくい部位でもあります。アンダーヘアの自己処理は危険性も知って十分に注意して行いましょう。
デリケートゾーンの気になるニオイはサプリで解消!?
デリケートゾーンの臭いに悩む女性は非常に多いです。ソープで念入りに洗ったり、フレグランスサプリを飲んだりと、デリケートゾーンのケアしているのに、根本的には解決できず悩む女性も。デリケートゾーンの臭いの発生源にアプローチするケアサプリ&ソープをご紹介してます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
Home リゼクリニック ディオーネ 銀座カラー ミュゼ TBC